css templates

Creating the Future
会社概要

 

image here技術力、新商品の開発、コンサルティング販売の推進
社員一丸となって顧客から親しまれる企業をめざします!

弊社は、1946年5月、マホラン繊維によるロープ製造所としてスタートし、その後、近海の漁業者への貢献を目指して漁網の編網をてがけ、定置網を中心に実績を重ねてまいりました。
1972年に粕谷製網株式会社へと改組してからは、大型仕切り網や養殖業者のための生簀係留施設、マグロ養殖の大型生簀をはじめ、中小の養殖生簀など、養殖資材を全般的に取り扱い、また、魚類産卵礁の開発を行うなど、販売から施工まで幅広く手掛けております。

1985年には、養殖業者の悩みを解決するポリエステル製のKIKKONET「高耐久で錆びない、強い網」を開発し、養殖生簀に活用させて頂いております。
また、2005年にはこのKIKKONETを落石防護網やフトン籠など土木資材として活用する陸上部門にも進出しました。
弊社の経営方針としては、プロフェッショナルとして時代の流れをいち早く読み取り市場のニーズに的確に対応するために、長年培ったノウハウと技術力、業界の情報力などを基に総合的な視野に立った経営を目指しております。

名前

 

粕谷製網株式会社